BBTOの使える表現

願望を表す・近況を聞くためのフレーズ

BBTオンライン(BBTO)の教材から学べるエッセンスフレーズをお届けします。
※本内容は、メルマガvol.65(4月26日)の内容です。

【今週のPICKS】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ビジネスコース:レベル7-8(2/3)◆
※ TOEIC目安: 730 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【登場人物】
Kurt:百貨店の社員
Danny:百貨店の社員

【シーン】
同僚のKurtとDanny。Kurtは満面の笑みで、
片やDannyは疲れ切った顔で話をしている
____________________

では、早速会話を見てみましょう!

▼音声教材はこちら

※今回の会話は、37秒~1分2秒までの内容です。

(前回の内容はこちら)

【会話】
(Kurt)
You need to take a vacation. Have you had any time off at all?

(Danny)
Oh man, I haven’t had a vacation in ages. Right now, I just want to be lying
on the beach, sipping on a Mai Tai and working on my tan. What about you?
What’s the big news? Where have you been for the past two weeks?

(Kurt)
Actually, I did a little diving in Thailand. The diving spots there are unbelievable!
____________________

TODAY’S PHRASES (今日のフレーズ)

今回は、願望を表す・近況を聞くためのフレーズをピックアップ

I just want to be lying on the beach.

▼ I just want to ~
「ただ~したい(だけ)」

“I want to~”で「~したい」と願望を表しますが、
“just”を用いることで、「他でもなく・ただ~だけ」というような
ニュアンスが加わり、望んでいることを強調的に表すことができます。

ちなみに “just”は文脈によって、意味を強調したり、
命令文の意を和らげたりするなど、様々な用法があります。

微妙なニュアンスを加えられる便利な表現ですので、
辞書で確認したうえで、会話のなかでも活用してみてください。

What’s the big news?

▼What’s the (big) news?
「(特に)変わったことはある?」

このフレーズは、会話のなかで挨拶として使われる表現です。

「何か変わったことはある?」「何かニュースはある?」
というような意味合いで使われ、相手に近況を聞くことで、
会話を始めたり、広げたりすることもできます。

近況を尋ねる表現は色々とありますが、一例をご紹介します。

・Anything new? (カジュアル)
・How have you been keeping?
・What have you been up to recently?

相手に近況を聞くことで、会話を弾ませるきっかけ作りが
できますので、状況に合わせて使い分けられるようにしておきましょう!
____________________

【日本語訳】

Kurt:休暇を取らないと。そもそも、少しは休みを取っているの?

Danny:いやー、もう長いこと休暇は取っていないよ。
今はただビーチに横になって、マイタイをゆっくり飲んで、日焼けでもしていたいよ。
そっちはどうなの?特に変わったことはある?この2週間どこにいたの?

Kurt:実は、タイでちょっとダイビングをしていたんだ。
あそこのダイビングスポットは素晴らしいよ!
____________________

<このブログをご覧の方におすすめ>

Eメールアドレス登録(無料)だけでフレーズや単語等の新着情報などが届きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オンライン英会話を始める人の98%が読んでいるメルマガ(無料)※当社受講生

ビジネス経験豊富な講師がレベルに合わせて丁寧に対応

【NEW】映像配信講義サービス「BBTオンライン英会話+(プラス)」

人気の記事

カテゴリ

タグ

twitterでフォロー

rssでフォロー