BBTOの使える表現

【ビジネス英会話で使えるフレーズ】「確認する」を意味するフレーズ

BBTオンライン英会話(BBTO)の教材から使えるビジネス英会話フレーズをお届けします。

※本内容はメルマガvol.93(11月08日)の内容です。

【今週のPICKS】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ビジネスコース:レベル3-1(2/2)◆
※ TOEIC目安:340 ~ 400
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【登場人物】
Thomas & 秘書

【シーン】
Thomasは、CEOの秘書に予定を確認している
_________________

では、早速会話を見てみましょう!

【会話】
ネイティブ音声教材はこちら

※今回の会話は、27秒~最後までの内容です。

(Secretary)
Sorry, but who did you say?

(Thomas)
Jean Paul Ellis of Fab-Tan.

(Secretary)
Did you say John or Jean?

(Thomas)
It’s Jean, J-E-A-N.

(Secretary)
OK! I’ll confirm the meeting with you later.

(Thomas)
No worries. Thanks!

_________________

TODAY’S PHRASES (今日のフレーズ)

仕事では何かを確認する場面は多いですよね。
今回は「確認する」を意味するフレーズをご紹介します。

I’ll confirm the meeting with you later.

▼ I’ll confirm ~

「~を確認いたします」

このフレーズは「確認します」というときによく使われる表現ですが、一口に「確認」と言っても、色々なニュアンスがありますよね。
“confirm”には、対象の事柄が正しいかを「慎重に確認する」というニュアンスがあり、ビジネスでは、例えば会議の予定が
「(正しく組まれているか)確認します」というときのように、予定・予約が正しくアレンジされているか、あるいは、書類の
内容に間違いがないかどうかを確かめるときなどに使われます。

<関連表現>
・Can I confirm my flight tomorrow?
・We have confirmed your payment for the item.
・The contract should be confirmed in writing.

ところで「確認する」を意味する表現は他にもいろいろとありますが、会話でよく使われるものをいくつかピックアップしてご紹介します。よく使う表現だからこそ、しっかり使い分けられるといいですね。

▼ check ~

“check”は確認する対象者・事柄が正しいか否か、適切かどうか、または安全かどうかなどを「ささっと確認する」「軽く確かめる」というようなニュアンスで使われます。

・Can someone double check the document for me?
・I check my work emails twice a day.

▼ see ~

“see”は直訳すると「~を見る」を意味しますが「(~かどうかを見て)確かめる」「確認する」という意味合いで使うこともできます。

・Let’s see what happens. 
・I’ll see what I can do.※
※「何ができるか確かめてみる」→「何とかしてみる」の意で使われます

▼ make sure ~

“make sure ~”は、確認対象の事柄が確実かどうか、本当か否かを「確かめる」「確認する」というニュアンスで使われる口語表現です。

・I’ll make sure everything is ready for tomorrow’s presentation.
・You should make sure if the data is correct.
_________________

【日本語訳】

秘書:すみません、どなたとおっしゃいましたか?

Thomas:Fab TanのJean Paul Ellisです。

秘書:Johnでしょうか、それともJeanとおっしゃったのでしょうか?

Thomas:Jeanです。J・E・A・Nです。

秘書:わかりました。後ほど、あなたとのミーティングを確認いたしますね。

Thomas:問題ありません。ありがとうございます!

_________________

タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オンライン英会話を始める人の98%が読んでいるメルマガ(無料)※当社受講生

2週間先の6~23時の間でご予約いただけます

映像配信講義サービス「BBTオンライン英会話+(プラス)」

人気の記事

カテゴリ

タグ

twitterでフォロー

rssでフォロー