学習ガイド

【ビジネス英語学習】“Fine, thank you.”から卒業しよう!

“How are you?”と聞かれると、言い慣れているので“Fine thank, you.”
何となく答えてしまう、なんてことありませんか?調子を尋ねられたら、できれば自分の体調や気分に合わせた返答ができるといいですよね。
そんなわけで今回は、体調や気分を表すための表現をご紹介します。

体調や気分を表すための表現

元気だ・気分がいい

・I’m great / excellent / fantastic.
 とても元気ですよ。

・(I) couldn’t be better.
 この上なくいいですよ

・(I’ve) never been better.
 これまでになく元気です・最高です

・I feel great.
 気分がいいです

・I feel really good.
 とても気分がいいです。元気です。

元気がない

・I’m a bit down because my presentation this morning didn’t go so well.
 今朝のプレゼンがあまり上手くいかなくて、ちょっと落ち込んでます。

・I don’t feel like doing anything after a long week at the office.
 今週は仕事で忙しかったので、何もする気がしないんです。

・I’m a little upset because I had to cancel my vacation for unexpected business.
 急な仕事で休暇を取りやめなくてはならなかったので、ちょと動揺してます。

疲れている

・I’m really tired out because I did a lot of overtime this week.
 今週は残業が多かったので、へとへとに疲れています。

・I’m exhausted after working 10 hours.
 10時間働いて疲れ切っています。

・I’m ready to drop after working late five days in a row.
 5日連続で遅くまで働いて、(倒れそうなくらい)疲れ果てています。


ついつい言い慣れた表現を使ってしまいたくなりますが、体調や気分に合わせて適切に答えられるように表現の幅を広げておきましょう。相手に聞き返すこともお忘れなく!

まずはビジネス英会話力チェック(無料)をお試しください!

タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事