BBTOの使える表現

意見交換の場面で便利なフレーズ

BBTオンライン(BBTO)の教材から学べるエッセンスフレーズをお届けします。
※本内容は、メルマガ『3分 de ビジネス英会話』vol. 41(11月09日)でご紹介したものです。

【今週のPICKS】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ビジネスコース:レベル6-9 (2/2)◆
※ TOEIC目安: 600 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【登場人物】
Tatsuya:製薬会社のCEO
Maria:個人投資家

【シーン】
市場拡大を目論むTatsuyaは、企業の
買収についてMariaと話をしている

____________________

では、早速会話を見てみましょう!

【会話】
____________________

(Maria)
Ok. Between these two choices, which one
do you think has a larger customer base?

(Tatsuya)
Drugo has a larger customer base. It caters to the elderly
population. Nopeno targets customers between 30 and 50
years of age. Its best selling products are psychological drugs.

(Maria)
Hmm. Well, there is a greater demand for psychiatric
medications these days. I think this is a more promising field.

(Tatsuya)
That’s true, but there has been a rise in the elderly population
recently. Why don’t we go with Drugo, because we can be assured
of an expanding customer base?

(Maria)
That’s interesting, but why don’t we look into the possibility of
acquiring both? That way we can get a foothold in both markets.
____________________

━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
TODAY’S PHRASES (今日のフレーズ) 
━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
今回は、意見交換の場面で便利なフレーズを2つピックアップ!

****************************************
That’s true, but there has been a rise in the elderly population recently.
****************************************

▼ That’s true, but…
「確かにそうですが・・・」

—-<TIPS>——————–———
このフレーズは、例えば意見交換をしている場面で、相手の意見を
認めつつ、自分の考えを切り出すときなどに使うことができます。

“That’s true.(そのとおりです)”といったん相手の意見を受け止め、
“but(しかしながら)”と述べたうえで、自分の意見を主張します。

頭ごなしに相手の意見を否定するのではなく、いったん
相手の意見を受け止めたうえで、自分の主張を述べることで、
相手に与えうる不快感をやわらげることができます。

****************************************
That way we can get a foothold in both markets.
****************************************

▼ That way ~
「そうすれば~」

—-<TIPS>——————–———
“That way”は、仮定の話や提案をするときなどに、
切り出しの言葉として活用できるフレーズです。

このフレーズを文頭に用いると、直前に述べたことを条件として、
「『そうすれば・それを実行すれば』~が可能になる」
というようなニュアンスを表すことができます。

ちなみに、“That way”の代わりに “Then”を用いても
同じようなニュアンスで表現することができます。
____________________

▼日本語訳
____________________

Maria:わかりました。2社のうち、顧客基盤が大きいのはどちらでしょうか?

Tatsuya: Drugoの方が顧客基盤は大きいですね。高齢者をターゲットに
しています。Nopenoのターゲットは30~50歳の顧客です。Nopenoの
最も売れ行きが良い商品は精神治療薬ですね。

Maria:なるほど。近頃、精神治療薬に対する需要は高まっていますね。
私は、こちらの方がさらに見込みのある分野だと思います。

Tatsuya:確かにそれはそうですが、近年は高齢者人口が増加しています。
拡大している顧客基盤の方が確実ですので、Drugoを選択しませんか?

Maria:それはおもしろいですが、両社を買収する可能性を検討しませんか?
そうすれば、両方の市場での足場を得ることができます。
____________________

(本文はここまで)

オンラインでビジネス英会話レッスンを体験してみませんか?
ビジネス経験豊富な講師陣がみなさんの英会話レベルに合わせて丁寧にレッスンいたします。
6:00~23:00の間で25分間レッスンいただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オンライン英会話を始める人の98%が読んでいるメルマガ(無料)※当社受講生

6:00~23:00の間で受講いただけます

人気の記事

カテゴリ

タグ

twitterでフォロー

rssでフォロー