BBTOの使える表現

【ビジネス英会話で使えるフレーズ】商談や会議などのアポを取る場面で使えるフレーズ

BBTオンライン英会話(BBTO)の教材から使えるビジネス英会話フレーズをお届けします。

※本内容はメルマガvol.92(11月01日)の内容です。

【今週のPICKS】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ビジネスコース:レベル3-1(1/2)◆
※ TOEIC目安:340 ~ 400
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【登場人物】
Thomas & 秘書

【シーン】
Thomasは、CEOの秘書に予定を確認している
_________________

では、早速会話を見てみましょう!

【会話】
ネイティブ音声教材はこちら

※今回の会話は、最初~26秒までの内容です。

(Thomas)

Good morning! Is the boss in?

(Secretary)
Sorry, but he’s out. Can I help you?

(Thomas)
I want to ask if he’s free for a short meeting tomorrow.

(Secretary)
Let me check his schedule…Yes, at 2 o’clock.

(Thomas)
Great! Could you make the appointment for Jean Paul Ellis and I?

_________________

TODAY’S PHRASES (今日のフレーズ)

スケジュール調整をすることは仕事でも日常生活でもよくありますよね。
今回は、商談や会議などのアポを取る場面で使えるフレーズをご紹介します。

I want to ask if he’s free for a short meeting tomorrow.

▼ I want to ask if ~

「~かどうか聞きたい」

このフレーズは、スケジュール調整の過程で相手の都合を確認したいときなどに使える表現です。if のあとに、確認したい事柄を述べ「~を聞きたいのですが」と質問するような要領で相手に投げかけます。

(例)
●I want to ask if Mr. Suzuki is available at 2 o’clock this afternoon.
●I want to ask if Ms. Tanaka is in the office today.

また、スケジュール調整の場面に限らず、確認したいことがあるような状況であれば、幅広く使うことができます。

I want to ask if you remember this. (覚えているかどうか聞きたい)

なお、目上の人などに聞く場合は、
“May I ask if you are available for a meeting this afternoon?”
など、疑問文を使った丁寧表現を用いましょう。

Could you make the appointment for Jean Paul Ellis and I?

▼ Could you make an appointment for ~?

「~の予約を取ってもらえませんか?」

このフレーズは、面会などの約束を取り付けるときに使える丁寧な表現です。本文では秘書に対して「約束を入れてほしい」と頼んでいるため “Could you~?”と表現していますが、自分自身が直接誰かと約束をするときは“Can/Could I~?”とIを主語にします。

Can I make an appointment with Mr. Tanaka?

なお、”appointment”は誰かを訪問する場合や、診療・施術を受ける場合など、人との面会がある予約や約束を表すときに
使われます。ちなみに、ホテルの宿泊やレストランでの食事の予約をするときは、“book”または”reservation”が用いられます。

<関連表現>
●I’d like to meet with you to discuss the issue.
●Could you set up a meeting next week?
●Could we have a meeting to discuss the matter?

_________________

【日本語訳】

Thomas:おはようございます!社長はいらっしゃいますか?

秘書:申し訳ありませんが、外出しています。どのようなご用件でしょうか?

Thomas:明日、手短に打ち合わせをする時間があるかどうかを伺いたいのですが。

秘書:スケジュールを確認いたしますね。はい、2時でしたら大丈夫です。

Thomas:良かった!Jean Paul Ellisと私のアポイントをとってもらえますか?

_________________

タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オンライン英会話を始める人の98%が読んでいるメルマガ(無料)※当社受講生

2週間先の6~23時の間でご予約いただけます

映像配信講義サービス「BBTオンライン英会話+(プラス)」

人気の記事

カテゴリ

タグ

twitterでフォロー

rssでフォロー