BBTOの使える表現

不満についての話し合いで使えるフレーズ

BBTオンライン(BBTO)の教材から学べるエッセンスフレーズをお届けします。
※本内容は、メルマガ『3分 de ビジネス英会話』vol. 44(11月30日)でご紹介したものです。

【今週のPICKS】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ビジネスコース:レベル5-14 (1/2)◆
※ TOEIC目安: 470 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【登場人物】
Chitose: 製薬会社の本部長
Hiroshi: 製薬会社の社員

【シーン】
Chitoseは、Hiroshiから同僚のKenjiに対する不満を聞いている

____________________

では、早速会話を見てみましょう!

【会話】
____________________

(Chitose)
Hi, Hiroshi. Come in. How can I help you?

(Hiroshi)
I am tired of Kenji. He is always making a lot of noise,
and I cannot do my work.

(Chitose)
I see.

(Hiroshi)
Kenji is also smoking in the office again.

(Chitose)
So, what you are saying is that Kenji is smoking
in the office and that he is making a lot of noise?

(Hiroshi)
Yes, that is right.
____________________

━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
TODAY’S PHRASES (今日のフレーズ) 
━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━
今回は、不満に関するやり取りで使えるフレーズを2つピックアップ

****************************************
I am tired of Kenji.
****************************************

▼ I am tired of ~
「~にうんざりしています」

—-<TIPS>——————–———
このフレーズは、精神的に苦痛を感じていることを伝えたいときに用いて、
「うんざりしている」「飽きている」というような意味合いで使える表現です。

“I am tired of Kenji.”のように、人に対して使うこともできますし、
モノや行為に対しても、このフレーズを用いることができます。

(例)
・I am tired of listening to his complaints.(彼の不満を聞くのにうんざりしている)
・I am tired of city life.(都会の生活にうんざりだ)

ちなみに、肉体的に疲れているという場合は、ofではなくfromを用い、
“I am tired from working all day. (一日中、仕事をして疲れている)”
というように表現します。 

****************************************
So, what you are saying is that Kenji is smoking in the office
and that he is making a lot of noise?

****************************************

▼ (So,) what you are saying is that ~?
「つまり、~ということですか?」

—-<TIPS>——————–———
このフレーズは、やり取りのなかで相手の発言の主旨を
確認したいときなどに、よく使われる表現です。

thatのあとに、自分なりに解釈した相手の発言内容を述べ、
「~ということですか?」と確認をするニュアンスで用います。

ちなみに、文頭に”So”を用いると、相手の発言内容を総括し
「つまり」「要するに」というようなニュアンスを加えることができます。
____________________

▼日本語訳
____________________

Chitose:お疲れ様、Hiroshi。
入ってください。どうしたのですか?

Hiroshi:Kenjiにうんざりしているんです。
彼はいつも物音を立ていて、仕事ができません。

Chitose:なるほど。

Hiroshi:それに、Kenjiはまたオフィスで喫煙もしていました。

Chitose:つまり、Kenjiはオフィスで喫煙していて、
物音を立てているということですか?

Hiroshi:はい、そのとおりです。
____________________

(本文はここまで)

オンラインでビジネス英会話レッスンを体験してみませんか?
ビジネス経験豊富な講師陣がみなさんの英会話レベルに合わせて丁寧にレッスンいたします。
2週間先までの6:00~23:00の間で25分間のレッスンをご予約いただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オンライン英会話を始める人の98%が読んでいるメルマガ(無料)※当社受講生

6:00~23:00の間で受講いただけます

人気の記事

カテゴリ

タグ

twitterでフォロー

rssでフォロー