学習ガイド

【English Learning Tips】ほめられ上手も会話上手!?

前回は、相手を褒めるときに活用できるフレーズをご紹介しましたが、自分が褒められたときも、感じよく反応ができるといいですよね。
大げさですが、褒められたときでも言葉をきちんと受け止めて反応を示すことは、相手に対して誠意を示すことにもつながります。

では、褒められたときにどんな反応をすればよいのでしょうか?
難易度別にいくつか例を見てみましょう。

褒められたときに使えるテクニック

1.感謝する・喜ぶ (難易度:★☆☆)

褒められたときは、相手の言葉を素直に受け止めて喜ぶなど、褒めてくれた相手に感謝することが基本です。まずはシンプルに反応してみましょう。

・Thank you / Thank you for saying that / Thanks for the compliment.
・That’s very kind of you to say that.
( あらたまった場面では・・・)
・I appreciate that. (ややフォーマル)
・It’s such an honor to be told that. (フォーマル)

2.謙虚な姿勢を示す (難易度:★★☆)

感謝しつつ「まだ勉強中です」などと謙虚な姿勢を見せられると、より好感度も高まりそうですよね。卑下しすぎず、控え目な姿勢を見せましょう。

・Thank you. I’m still learning.
・Thank you, but I’m still working on it.
・I’m flattered. (お世辞でも嬉しいです)

3.褒め返す (難易度:★★☆)

相手を褒め返すというのも、有効なコミュニケーション方法のひとつです。褒められたことに関して「あなたの●●も好きだ・いいですね」と返しましょう。

・Thank you. I like your 〇〇〇, too.
・I think you are great too!

番外編:冗談ぽく返す
親しい相手とのやり取りであれば「どうせお世辞なんでしょ」と冗談ぽく返すのもアリですよね。そんなときに使えるフレーズをいくつかご紹介します。

・You’re just saying that! (ただ言っているだけでしょ!)
・Oh, you don’t mean that! (本気じゃないんでしょ!)

会話は双方向のやり取り、褒められたときもしっかり反応を示して、一段上のコミュニケーションを目指しましょう。

タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オンライン英会話を始める人の98%が読んでいるメルマガ(無料)※当社受講生

2週間先の6~23時の間でご予約いただけます

映像配信講義サービス「BBTオンライン英会話+(プラス)」

人気の記事

カテゴリ

タグ

twitterでフォロー

rssでフォロー