学習ガイド

【English Learning Tips】聞き返し上手は会話上手?!

英会話で、相手の発言が聞き取れないときや理解できないときに、流してしまったり、わかったフリをしてしまったことはありませんか?

「相手に迷惑かも」というような気持ちが先に立ってしまうと、ついつい聞き返すことを躊躇ってしまうかもしれません。ですが、聞き返すことは円滑に会話を続けるうえでは欠かせませんよね。

そこで、そんなときは以下のような「聞き返しのフレーズ」を状況に合わせて活用し、会話のラリーを続けていきましょう!

聞き返しのフレーズ

もう一度繰り返してほしいとき

  • I’m sorry?
  • Excuse me?
  • Could you please say that again?

ゆっくり・大きな声で言ってほしいとき

  • Could you speak a little slowly?(ゆっくり)
  • Could you speak a little louder?(大きく)

別の言い方で説明してほしいとき

  • Could you say that in a different way?

聞き返しのフレーズ:オンライン英会話編

インターネット上での通話状態が悪いとき

  • We have bad reception.(受信状態が悪いとき)
  • I’m losing you. (通話が切れそうなとき)
  • I can’t hear you well.(よく聞えないとき)

どうしても聞き取れないときは

  • Could you type that for me in the chat box?
  • How do you spell that? (何の単語を言っているのか確かめたいとき)

なお、BBTオンライン英会話の講師たちは、皆さまの英語上達をお手伝いするために日々レッスンに励んでいます。わかならいことをそのままにしないことは、上達に向けても大切なことです。
わからないときなどは、お気兼ねなく存分に聞き返してくださいね。

<このブログをご覧の方にオススメ!>

タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

オンライン英会話を始める人の98%が読んでいるメルマガ(無料)※当社受講生

2週間先の6~23時の間でご予約いただけます

映像配信講義サービス「BBTオンライン英会話+(プラス)」

人気の記事

カテゴリ

タグ

twitterでフォロー

rssでフォロー