BBTオンライン スタッフブログ

解雇に関する英語表現

前回の記事では、スタッフを解雇しなければならない
状況で役立つ表現をご紹介しました。
 
↓前回記事はこちら↓
 
上の記事では「解雇する」の部分を便宜的に"let go"で
統一しましたが、「解雇」に関連する表現は他にも
沢山ありますので、今日はそれらをご紹介します。
 
自分が「解雇する/される」立場になくても、会社の内外、
また世間一般の出来事を表現する時のためにも、
ぜひお目通しください。

alone_being_alone_answers.jpg
 

続きを読む

ビジネスに役立つフレーズ-"We regret to inform you that we must let you go."

BBTオンラインのレッスンで使用している教材の中から
ビジネスに役立つフレーズをご紹介するシリーズ、
今回のフレーズは少し長いですが
"We regret to inform you that we must let you go."
です。
 
実際どのように役立つのか、レッスンを受けている気分で
一緒にみていきましょう。
 
今日のフレーズ:
"We regret to inform you that we must let you go."
 

続きを読む

トランプ大統領の就任演説で英語学習

1月20日、昨年の選挙で勝利したドナルド・トランプ氏が
第45代アメリカ大統領に就任し、就任演説を行いました。
 
american_flag_with_blue_sky_190291.jpg
 
英語では"inauguration speech"と呼ばれる「就任演説」。
 
英文・日本語訳・動画は既に各所で公開されていますが、
特に見やすいと思われるものを集めてみましたので、
ぜひ英語学習にご活用ください。
 

続きを読む

英会話のレッスン中に役立つフレーズ

英会話のレッスン中、相手の言った事が分からず
困ってしまうことはよくある事です。
 
「相手の言った事が分からない」と一口に言っても、
・相手の声が小さすぎた
・話し方が早すぎた
・単語の意味を知らない
...など、原因は色々と考えられます。
 
BBTオンラインが採用しているSkypeによるレッスンの
場合は、PCやソフトウェア、ヘッドセット等の機器の
問題である場合もあるでしょう。
 
いずれにしても、適当にごまかしたりせず、積極的に
質問して相手を理解するよう努め、貴重な学びの機会を
無駄にしないことが大事です。
 
そこで今日は、そのような場面で役立つ便利な
フレーズをご紹介したいと思います。
 
「相手の言った事が分からない時」以外に使えるものも
「英会話のレッスン中に役立つフレーズ」として
まとめてご紹介しますよ。

227_3008x2008_all-free-download.com_1959398.jpg
 

続きを読む

1  2  3  4  5