BBTオンライン スタッフブログ

「成人の日」にまつわる英語あれこれ

a0027_000258.jpg

今日は「成人の日」です。
新成人の皆様には心よりお祝い申し上げます。
 
さてこの「成人の日」、英語では"Coming-of-Age Day"と
表現されます。
 
"coming of age"(名詞)とは
「成人年齢=若者が法的に大人とみなされる年齢」を
意味するので、まさに「成人の日」という訳です。
 
ちなみに日本の成人年齢は現在の民法においては
20歳ですが、18歳に引き下げるための法改正案が
今年国会に提出される予定があり、数年以内に
変更される可能性が大いにあり得ます。
(去年は選挙権年齢が一足早く18歳に引き下げられました)
 
しかし、成人年齢のデータがある世界187の国や地域の内、
実に7割以上が成人年齢を18歳と定めているので、
世界的に見ると自然な流れと言えそうです。
 
(ご参考までに、成人年齢が一番低いのはアフガニスタン・
カメルーン・プエルトリコ・ハイチで14歳、一番高いのは
アルゼンチン・インドネシア・エジプトなどの21歳です)
 
さて、英語の話に戻ると、「成人式」は同じく
"coming of age"を使って"coming of age ceremony"
と表現されます。
 
そして、成人すると出来るようになることと言えば、
選挙がなくなった今、飲酒・喫煙あたりが代表的な
ところでしょうか。
 
それらの対象年齢も今後変わるかもしれませんので、
それぞれが出来るようになる年齢を表す個別表現も
ご紹介しておきましょう。
 
「選挙年齢」="voting age"
「飲酒年齢」="drinking age"
「喫煙年齢」="smoking age"
 
ところで"coming of age"には「成人年齢」の他にも
「物事が成功し始める時」という意味があります。
 
例)We're seeing the coming of age of democracy in the country.
(この国では民主主義が根付き始めている)
 
また、"of"と"age"の間に別の言葉を加えれば
 
「結婚適齢期」="coming of marriageable age" 
「学齢」="coming of school age"
 
などの意味にもなります。
 
更に、"coming"の部分を"come"とすれば「成年に達する」
という意味の動詞表現として使えます。
 
例)My nephew has now come of age.
(甥っ子が成人した)
 
如何でしたでしょうか。
 
「成人の日」を機会に、「成人の日」にまつわる英語あれこれ、
ぜひ覚えておいてください。
back 新年のご挨拶 next 2016年の"今年の言葉"は?