BBTオンライン スタッフブログ

どんなレッスン?ビジネスコース(Level 9-Lesson 1)

電話応答・TV会議・プレゼン・交渉など
ビジネスでよくある様々なシーンを想定し、
ロールプレイ方式で臨場感ある会話の訓練を行う
BBTオンラインの主軸ビジネスコース。
 
そのビジネスコースのレッスン内容を
実際の教材を用いてご紹介していくシリーズ、
今回はLevel 9のLesson 1をご紹介します。
 

続きを読む

ビジネスで頻出の英熟語-To blow my own horn

英語を学習していて「難しい」と思う部分は
人それぞれ色々あると思いますが、
中でも「英熟語」は多くの人の共通項なのではないでしょうか。
 
例えば今日とりあげる「to blow my own horn」。
そのまま訳すと「自分のホルンを吹く」で、
これだけではさっぱり意味が分かりませんよね。
 
このように直訳とはかけ離れた意味を持つことが多いので、
英熟語は単独では理解し辛く、覚えにくい。それなのに、無数に存在する。
その上、多くのものが国や地域、業界、年代など、使い手が限定される。
 
これでは「難しい」と思えて当然です。
 
しかしネイティブスピーカーが様々な場面で熟語をよく使うのも事実。
大事なものはしっかり押さえておきたいところです。
 
そこでこのブログでは、「ビジネス」の場で一般的に使われる熟語を
随時ピックアップし、意味と使用される文脈を解説した上で
例文やサンプル会話などをご紹介していきたいと思います。
 
早速ですが、今日は「To blow my own horn」です。
 

続きを読む

カタカナ英語に要注意!-マンション

日本語で日常使われているカタカナ言葉は
英語を語源とするものもありますが、ポルトガル語やフランス語など
全く違う言語から来ているものも沢山あります。
 
そのような言葉を間違って英語で使ってしまうと、
全く通じなかったり、意図と異なる意味で受け取られたり、
困ったことになってしまいます。
 
今後このブログでは、気をつけなくてはならない
和製英語を随時ご紹介していきます。
 
さて今回は「マンション」です。
 

続きを読む

会社に遅刻したら、英語で何と言う?

土下座.jpg

仕事で英語を使う場面では、言葉の壁や文化の壁にぶつかり
「こんな時、何と言えばいいんだろう?」
と悩むことも多いのではないでしょうか。
 
本ブログでは、そのような悩みを少しでも解消すべく、
今後ビジネスに使える英語表現をご紹介していきたいと思います。
 
さて今回は、「会社に遅刻してしまった時」の表現です。
 
遅刻の原因は、自分の落ち度である時もあるでしょうし、
自分がコントロール出来ない要因の時もあるでしょう。
 
しかし、いずれにしても、まずは謝るのが基本です。
 

続きを読む

1  2